HOME RENOVATION・SHOP DESIGN
株式会社nine for
Menu
Close
94 topics

バスルームリノベよりオススメしたい◯◯リノベ

// Publish

// Update

// Category

short

バスルームリノベよりオススメしたい◯◯リノベ
play_arrow Play

Comment

コメント

「高級ホテルみたいなバスルームってリノベーションで作れますか?」

ある日こんなお問い合わせをいただきました。

もちろん、できます!

 

バスルームリノベーションは最優先事項?

ご要望に応じたバスルームリノベーションはもちろん可能ですが、実はバスルームはオリジナリティを出しにくく、費用もとても高額になるケースが多いと思います。

実際にバスルームリノベーションのご相談をいただくことはこれまでも多々ありましたが、お見積もりをさせていただくとご予算の半分にまでなってしまった、ということも…。

 

限られたご予算の中でのフルリノベーションの場合、バスルームにそこまでの費用をかけるのであれば、LDKや寝室にご予算を充てる方が良いのではないかと考えています。

どの箇所をリノベーションしたいかを考え、優先順位を付けることでご予算の割り振りがしやすくなると思います。
その上でバスルームのリノベーションをご検討するというフローがおすすめです。

 

リノベーションしたい空間を見定める。

LDKや寝室のリノベーションを優先したほうが良いという理由として、一般論ですが生活する中で多くの時間を過ごすのはLDKや寝室などではないでしょうか。
まずはその空間に対し、理想的なリノベーションを計画してみましょう。

 

ご予算の範囲内ならば問題ないですが、「ここも!」「あそこも!」と、ご予算を気にしつつ妥協しながらリノベーションをしてしまうことが最も良くない結果を招いてしまいます。

そうならないために、「ここは絶対に譲れない。」という箇所に対して集中的にしっかりとリノベーションを計画して進めた方が、絶対に満足度は高いと思います。

 

住宅リノベーションの場合、将来何十年も過ごす空間となります。
後悔の無いよう、お住まいになる間取り図や図面をしっかりと見渡し、最適なリノベーションを見極めましょう。

 

リノベーションにおけるデメリットも含めてお話しします。

弊社ミヤモトは、これまでにマンションを含めた200件以上の内装プロデュースを行ってまいりました。

おすすめできるポイントや、逆におすすめできないポイントも含めてご案内させていただきます。

具体的にイメージが固まっていなくても、お気軽にお問い合わせをいただければ幸いです。

 


弊社代表のミヤモトと詳しくお話しされたい場合は、お気軽にお問い合わせください!

Related creators

関連クリエイター

CONNECT US CONNECT US Connect us
HOME RENOVATION・SHOP DESIGN
株式会社nine for